コンテンツにスキップする

ソフトバンクのビジョンF、テク株担保に40億ドル借り入れ計画-FT

ソフトバンクの孫正義氏

ソフトバンクの孫正義氏

Photographer: Akio Kon/Bloomberg
ソフトバンクの孫正義氏
Photographer: Akio Kon/Bloomberg

ソフトバンクグループのビジョン・ファンドは、保有するウーバー・テクノロジーズ、スラック・テクノロジーズ、ガーダント・ヘルス株を担保に約40億ドル(約4400億円)を借り入れることでゴールドマン・サックス・グループなどの銀行と協議している。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が案件について知る匿名の関係者の話を基に報じた。

  同紙によると、担保の株式の価値が一定水準を下回るとビジョン・ファンドは追加の支払いを求められる。担保の株式の合計価値は借入額の3倍以上だと関係者の1人がFTに述べている。ゴールドマンとソフトバンクはFTに対しコメントを控えた。

原題:SoftBank Fund Plans to Use Tech Stakes to Get $4b Loan: FT(抜粋)
SoftBank Fund to Use Tech Stakes for $4 Billion Loan, FT Says

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE