コンテンツにスキップする
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

テスラのマスクCEO、納車加速に向け社内の定期電話会議実施へ

From
  • 30日から米欧アジアのチームと1日おきに電話会議行うと表明
  • 需要に追いつくよう納車の加速で社員にハッパかける
Tesla Inc. vehicles sit in a parking lot before being shipped from the Port of San Francisco in San Francisco, California, U.S., on Thursday, Feb. 7, 2019. Tesla is loading as many Model 3 sedans as it can onto vessels destined for China ahead of March 1, when a trade-war truce between presidents Donald Trump and Xi Jinping is scheduled to expire.
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

電気自動車(EV)メーカー、米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は29日の社員向け電子メールで事業の現状に再び言及し、需要は旺盛であり、「素晴らしい四半期にするためには需要に追いつくよう多くの納車」を行わなければならないと述べた。

Elon Musk Answers Your Questions! - 2018 SXSW Conference and Festivals

イーロン・マスクCEO

写真家:Diego Donamaria / Getty Images

  マスクCEOは同メールで、納車を「加速するために何が必要かを」理解するために、30日から米国、アジア、欧州のチームと1日おきに電話会議を行うと表明した。

  テスラの1-3月(第1四半期)の納車台数は6万3000台にとどまった。テスラ車の購入者が受けられる米税額控除が減らされたことや、同社にとって2番目に大きい市場である中国との貿易戦争の影響で需要が縮小するのではないかとの懸念から、同社株は今年下落が続いている。

  テスラは4-6月(第2四半期)の納車台数を9万-10万台と見込んでいる。モルガン・スタンレーのアナリスト、アダム・ジョナス氏は先週の投資家との電話会議で、ウォール街での臆測は7万台半ばから8万台の間だと指摘している。

  マスク氏は先週の社内向け電子メールで、今期は昨年10-12月(第4四半期)に達成した過去最高の9万700台納車を超える可能性は「十分ある」と述べた。

  テスラの担当者にコメントを求めたがこれまでに返答はない。テスラ株の29日終値は0.6%高の189.86ドル。

原題:Musk Calls for Regular Tesla Meetings on Accelerating Deliveries(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE