コンテンツにスキップする

半導体の米サイプレスが身売りを検討、買収打診受け-関係者

半導体メーカーの米サイプレス・セミコンダクターは買収の打診を受けたことから、身売りも含む選択肢を模索している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  情報が公になっていないとして匿名を条件に話した関係者によれば、同社はアドバイザーを起用し検討に入っている。最終決定は下されておらず、身売りしないとの結論に至る可能性もあるという。

  業務時間外にサイプレスの広報担当者にコメントを求めたが、これまでのところ返答はない。

  サイプレスの株価は29日の米市場で一時、前日比14.6%高となった。米東部時間午前10時34分時点の時価総額は64億ドル(約7000億円)。

原題:Cypress Is Said to Mull Sale After Getting Takeover Interest (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE