コンテンツにスキップする

ルノー、フィアットの統合提案を来週にも暫定承認へ

  • スナール会長、29日朝に日産と三菱自に統合の合理性を説明へ
  • ルノーとフィアット、先週の交渉で統合へのスケジュールに合意
A worker attaches a Renault diamond badge to the front grille of an automobile. 

A worker attaches a Renault diamond badge to the front grille of an automobile. 

Photographer: Andrey Rudakov/Bloomberg
A worker attaches a Renault diamond badge to the front grille of an automobile. 
Photographer: Andrey Rudakov/Bloomberg

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)の統合提案に対し、ルノーは来週にも暫定的な承認を下す見通しだ。アライアンスを組む日産自動車と三菱自動車に統合提案について説明した後になると、事情に詳しい関係者が明らかにした。

As Leaders Quarrel, Fiat and Renault Seek Detente in Car Deal

ルノーとフィアットのロゴ

Source: Bloomberg

  詳細が公表されていないことから匿名を条件に語った関係者によると、ルノーはフィアットと先週の交渉で合意したスケジュールに基づき、統合計画を前進させるため取締役会を開くことを目指している。

  ルノーのジャンドミニク・スナール会長は29日朝に日本で、日産、三菱自動車との3社連合の月例会議に出席する。その席上で同会長はルノーとフィアットの統合の合理性を2社に説明したい考えだ。

  フィアットとルノーは現時点で日産との統合を模索していないが、両社は最終的に日産と三菱自も招き入れたい計画だと、関係者は述べた。

  ルノーとフィアットの広報担当者はコメントを控えた。

原題:Renault Poised to Give Nod to Fiat Merger as Soon as Next Week(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE