コンテンツにスキップする

グローバル・ペイメンツ、トータル・システム買収で合意-関係者

  • 決済サービス業界の大型合併は今年3件目-28日にも発表
  • 新会社トップにグローバル・ペイメンツのスローンCEO

決済サービスを手掛ける米グローバル・ペイメンツは、同業の米トータル・システム・サービシズを215億ドル(約2兆3550億円)で買収することで合意した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。決済サービス業界の大型合併では今年3件目となる。

  全額株式による買収となり、ニューヨーク時間28日午前にも発表される。トータル・システムの株主は保有する普通株式1株につき、グローバル・ペイメンツの株式を0.8101株受け取る。情報の未公表を理由に同関係者らが匿名を条件に語った。

  合併で誕生する新会社はグローバル・ペイメンツのジェフ・スローン最高経営責任者(CEO)が率い、トータル・システムのトロイ・ウッズCEOは会長に就任する。新会社の株式52%はグローバル・ペイメンツの株主が握り、残りはトータル・システム株主が保有することになるという。

原題:Global Payments Is Said to Agree to Buy Total System Services(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE