コンテンツにスキップする
Photographer: -/AFP

中国の2019年自動車販売台数、伸び失速の見通し

  • 今年は約2810万台になる見通し-CAAMなどの発表を引用
  • 新エネルギー車は約27%増の160万台が見込まれる
This photo taken on May 26, 2018 shows MG cars produced by SAIC Motor Corp (Shanghai Automotive Industry Corporation) waiting to be exported to the US at a port in Lianyungang in China's eastern Jiangsu province. - US President Donald Trump's threat to impose steep tariffs on auto imports will hit foreign automakers that export a large number of vehicles to the US market, but many also manufacture cars domestically. (Photo by - / AFP) / China OUT (Photo credit should read -/AFP/Getty Images)
Photographer: -/AFP

中国の2019年の自動車販売台数は約2810万台と前年から横ばいになる見通しだ。中国自動車工業協会(CAAM)などの発表を引用し、国営新華社通信が報じた。

  最近のデータによると、4月の中国の乗用車販売台数は11カ月連続の落ち込みとなった。貿易摩擦や景気減速が需要を圧迫する中で、販売低迷から脱する気配はほとんど見えない。

  新華社によれば、今年の乗用車販売台数は約2370万台と、昨年並みになる見通しだ。新エネルギー車(NEV)は約27%増の160万台が見込まれるという。

原題:China Vehicle Sales Growth Expected to Stall This Year: Xinhua(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE