コンテンツにスキップする

決済のグローバル・ペイメンツとトータル・システム、提携も

  • 本格的な合併に向けた話し合いには至っていないもよう
  • グローバルの時価総額は233億ドル、トータル・システム176億ドル
Electronic payment terminals sit on a stool at a gas station in Bengaluru, India, on Saturday, Feb. 4, 2017. 

Electronic payment terminals sit on a stool at a gas station in Bengaluru, India, on Saturday, Feb. 4, 2017. 

Photographer: Dhiraj Singh/Bloomberg
Electronic payment terminals sit on a stool at a gas station in Bengaluru, India, on Saturday, Feb. 4, 2017. 
Photographer: Dhiraj Singh/Bloomberg

決済サービスを手掛ける米グローバル・ペイメンツは同業の米トータル・システム・サービシズと提携の可能性を巡り協議を始めた。事情に詳しい関係者が非公開情報だとして匿名を条件に語った。

  関係者の1人によると、合弁の是非なども議論されているものの、本格的な合併に向けた話し合いには至っていないもよう。協議は初期段階で、物別れに終わる可能性もあるとしている。
  
  アトランタに本社を置くグローバル・ペイメンツの担当者はコメントを控えた。トータル・システムの担当者はコメント要請に応じていない。時価総額はグローバル・ペイメンツが約233億ドル(約2兆5500億円)、ジョージア州コロンバスを本拠とするトータル・サービスが176億ドル前後。

原題:Global Payments, Total System Are Said to Have Held Tie-Up Talks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE