コンテンツにスキップする

ドイツIfo景況感、5月は4年半ぶり低水準-期待指数は変わらず

ドイツ企業の景況感を示す指数は5月に4年半ぶりの低い水準に落ち込んだ。通商を巡る世界的な緊張がエスカレートし、景況感を著しく圧迫している。

  ドイツのIfo経済研究所が集計した5月の独企業景況感指数は97.9と、2014年11月以来の低水準。前月は99.2、市場予想は99.1だった。

  期待指数は前月と同じ95.3。現在の不透明感が解消されるとの希望をある程度示した。

German business confidence is continuing to decline

原題:German Economy Suffers Another Blow as Business Confidence Drops(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE