コンテンツにスキップする

アマゾン、人の感情を読み取れるウエアラブル端末を開発中

  • 健康・ウェルネス製品との位置付け-モバイルアプリと連携
  • ブルームバーグが閲覧した内部文書で明らかになった
This illustration picture shows the US online retail giant Amazon logo. 

This illustration picture shows the US online retail giant Amazon logo. 

Photographer: LIONEL BONAVENTURE/AFP
This illustration picture shows the US online retail giant Amazon logo. 
Photographer: LIONEL BONAVENTURE/AFP

アマゾン・ドット・コムは、人間の感情を認識することが可能な音声作動のウエアラブル端末を開発している。

  ブルームバーグが閲覧した内部文書によれば、手首に装着する端末となり、健康・ウェルネス製品とされる。アマゾンの「ファイア」端末やスマートスピーカー「エコー」のハードウエア開発に携わったLab126と、音声アシスタント「アレクサ」のソフトウエアチームによる共同作業だという。

  同文書や開発プログラムに詳しい関係者によれば、この端末はスマートフォンのアプリと連携するよう設計され、装着した人の感情の状態を声から識別できるソフトウエアと組み合わせたマイクが搭載される。同文書によると、いずれは他人とより効果的に交流する方法を利用者に助言できるようになる可能性があるという。

  プロジェクトがどの程度まで進行しているのか、端末が商品化されるのかなどは不明。アマゾンはコメントを控えている。

amazon alexa Human Emotions

特許申請からの図表

U.S. Patent Office

原題:Amazon Is Working on a Wearable Device That Reads Human Emotions(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE