コンテンツにスキップする

ブラジルのナチュラ、米エイボン買収で合意-株式2200億円相当で

  • ナチュラ支配株主は上場持ち株会社設立へ、債務含むと37億ドル相当
  • 17年にはザ・ボディショップ買収、化粧品業界での地歩固める

ブラジルの化粧品メーカー、ナチュラ・コスメティコスは競合する米エイボン・プロダクツを株式約20億ドル(約2200億円)相当で買収する。2017年に仏ロレアルから「ザ・ボディショップ」を取得済みのナチュラは、好調な世界の化粧品・スキンケア業界で成長企業としての地歩を固める。

  買収合意の発表資料によると、エイボン株1株に対し0.3株を提供する新たな上場持ち株会社をナチュラの支配株主らが設立する。エイボンの優先株主は、20年序盤の取引完了の前提で現金5億3000万ドルを受け取る。債務引き受け分を含めれば、買収総額は37億ドルになると両社は説明した。

  取引が完了すれば、統合後会社の約76%をナチュラの株主、残りはエイボンの株主が保有することになる。新会社はサンパウロとニューヨークに上場する。エイボン株は22日の時間外取引で一時19%高の4.15ドルを付けた。買収合意はサンパウロ市場の通常取引終了後に発表した。

原題:Natura to Buy Avon Products for About $2 Billion in Stock (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE