コンテンツにスキップする

中国の広州汽車、米市場参入を延期-「貿易摩擦の激化」で

米国で初めて中国ブランド車を販売することを計画していた広州汽車集団は22日、「米中貿易摩擦の激化」を理由に米市場への参入を延期すると発表した。

  当初は2020年の早い時期に米国で販売を開始する目標だった。同社は発表資料で、米国の関税賦課により中国からの米国への自動車輸出が割高になることに加え、流通の「不確実性」も指摘した。

原題:China’s GAC Motor Postpones U.S. Entry on Trade Frictions (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE