コンテンツにスキップする

イラン大統領:「現在の状況」下で米国と交渉できない-対話支持でも

イランのロウハニ大統領は対話と外交を支持するが、「現在の状況」ではそれはできないと述べた。

  国営タスニム通信が報じたところによると、米国からイランに対話要請が複数回あったが、今は「抵抗」の時であり交渉の時期ではないとロウハニ大統領は言明した。

原題:Rouhani Says Supports U.S. Talks But Not in Current Conditions(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE