コンテンツにスキップする

トルコ中銀、一時的引き締めを解除-1週間物レポ入札24%で再開

トルコ中央銀行は21日、通貨防衛目的の一時的な金融引き締めを解除し、主要政策金利を事実上1.5ポイント引き下げた。

  中銀は1週間物レポ入札を金利24%で再開した。入札は9日から中止され、25.5%の翌日物金利で資金が供給されていた。

  レポ入札再開に先立ち、中銀はリラのスワップレートも25.5%から24%に引き下げていた。リラはドルに対し一時1.1%下落し、新興市場通貨の中で最も値下がりした。

原題:Turkey Central Bank Undoes Tightening, Brings Rate Down to 24%(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE