コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】「いじめ」と闘う、ファーウェイ、ドローン、習主席

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 中国は米国の「いじめ」と闘うため「揺るぎない決意」-駐EU大使
  • 中国の習主席、レアアース関連施設を視察-対米交渉に利用との観測
  • 米商務省、一部事業者対象に90日の猶予-ファーウェイへの禁輸で
  • ファーウェイCEO、90日間の猶予は「あまり意味がない」-CCTV
  • ファーウェイ、自前のモバイルOS投入に向け準備-FT紙
  • グーグル、ファーウェイへのソフト提供停止を一時見合わせ-WSJ
  • 中国製ドローンからデータ流出の恐れ、米当局が警告-FT紙
  • 【コラム】トランプ大統領の華為禁止、影響はグローバル-ウェッブ
  • 米欧の半導体株、悲惨な5月に-華為への供給停止で株売り加速
  • 欧州半導体メーカー、華為への供給を継続-米政権の禁止措置でも
  • シティ、半導体セクター見通しを「中立」に引き下げ-貿易戦争激化で
  • 官主導の経済が危うい、「融資平台」利回り高水準-中国債務マップ
  • 日米外相、ファーウェイ問題や「日本とイランの関わり」について協議
  • 中国外務省:ファーウェイ巡る対抗措置、「見ていてほしい」
  • 英AIのプローラー、企業価値1億ドル-テンセントやピアソンが出資
  • 中国、住宅価格の上昇で蘇州や大連など4都市に警告-新華社
  • タリフ・マン」トランプ氏のワイルドな1週間-世界貿易週間に影
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE