コンテンツにスキップする

ゴールドマン、B&Bホテルズ買収で投資会社PAIと独占交渉入り

  • マーチャント・バンキング部門を通じて買収へ
  • B&B、2016年にPAIが買収-486以上のホテル経営

米銀行持ち株会社のゴールドマン・サックス・グループはホテルチェーンを展開する仏B&Bホテルズの買収で、欧州投資会社のPAIパートナーズと独占交渉に入っている。

  PAIパートナーズが20日に発表した。買収はゴールドマンのマーチャント・バンキング部門を通じて進められ、今年後半に完了する見通しという。買収の条件は明らかにしていない。

  ブルームバーグ・ニュースは先週、PAIが同ホテルチェーンを約20億ユーロ(約2500億円)でゴールドマンに売却することで近く合意する見通しだと、関係者の話を基に報じていた。PAIはB&Bホテルズを2016年に買収。B&Bを約7億9000万ユーロと評価する取引だった。

  発表によると、B&Bは486以上のホテルを経営。昨年の売上高は5億8000万ユーロだった。B&Bのウェブサイトによれば会社創立は1990年。欧州やブラジル、モロッコなどで事業を展開している。

原題:Goldman Is in Talks to Buy $2.2 Billion B&B Hotels From PAI (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE