コンテンツにスキップする

オーストリア首相、自由党との連立解消-早期選挙での勝利に賭ける

  • ロシアを巡る疑惑で自由党のシュトラッヘ副首相が辞任
  • ファンデアベレン大統領、9月の総選挙実施を支持する考えを示す

オーストリアのクルツ首相は、連立を組む極右・自由党党首のシュトラッヘ副首相が18日にロシアを巡る疑惑で辞任した数時間後に同党との連立を解消し、早期総選挙に向かう姿勢を表明した。

  最新世論調査で支持率34%のクルツ首相が総選挙で圧勝すれば、連立政党の不祥事に煩わされることなく単独での政権運営が可能となる。

  今週には欧州議会選挙が予定されており、クルツ首相にとっての最初の試金石となる。同首相と19日会談したファンデアベレン大統領は、9月の総選挙実施を支持する考えを示した。

Austrian Parliament

Smaller groups have taken votes from the mainstream parties

Source: Austrian Interior Ministery, poll for profil conducted by Unique

Note: *April poll of 800 people has margin of error of 3 percentage points. Other results are votes won in general elections of parties in parliament. Liste Jetzt got 4.41% in 2017 election, Greens fell short with 3.8%

原題:Austria’s Kurz Goes for Victory Hoping to Pillage Populist VoteAustria’s Kurz Seeks to Rule Solo After Dumping Nationalists (2) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE