コンテンツにスキップする

バーガーキングが全国で22店舗閉店へ、HPに「ご愛顧感謝」の記載

  • 関東と関西を中心に9都府県で今月24-31日の期間に閉店を予定
  • 閉店は全国の店舗数の約2割の規模、理由には言及せず

「ワッパー」シリーズのハンバーガーで知られるバーガーキングが国内店舗の約2割にあたる22店舗を5月に閉店することが、同社のウェブサイトで分かった。

Inside Burger King And Subway As McDonald's Faces Growing Challenge From Rivals

モスクワのバーガーキングの店舗

Photographer: Andrey Rudakov/Bloomberg

  全国に約100店舗をかまえるバーガーキングは東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、岐阜、京都、大阪、兵庫の9つの都府県で5月24日から31日の間に閉鎖するとウェブサイトで告知している。閉鎖の理由については触れていない。

  バーガーキングは直火でグリルしたビーフパティとレタス、トマト、オニオンなどをサンドした「ワッパー」が基軸商品。東京都港区のアクアシティお台場店の欄には、28日午後9時で閉店すると告知、「これまでご愛顧いただき、誠にありがとうございました」と記載している。

  バーガーキング・ジャパンに18日取材を試みたが、交換業務が休みのためコメントは取れなかった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE