コンテンツにスキップする

ウクライナの連立政権が崩壊、国民戦線が離脱決める

ウクライナの連立政権が崩壊した。国民戦線が離脱を決めたためで、早期選挙実施を目指すゼレンスキー次期大統領には障害となる。

  国民戦線トップのマクシム・ブルバク氏は議会で、ウクライナには新たな連立政権が必要で、議会選挙は10月27日に実施されるべきだと述べた。

原題:Ukraine Government Coalition Collapses After Party Pulls Out (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE