コンテンツにスキップする

トランプ政権、カリフォルニア州の高速鉄道計画への補助金撤回

  • 進展示せず、支給要件を満たせなかったと連邦鉄道当局責任者
  • ニューソム州知事は報道官を通じ、法廷で争うと表明

トランプ米政権は16日、カリフォルニア州の高速鉄道プロジェクト向けに割り当てられていた連邦補助金9億2900万ドル(約1020億円)の供与を正式に撤回した。連邦政府と同州の間で緊張が高まっている。

  米連邦鉄道管理局(FRA)のロナルド・バトリー局長は州のプロジェクト運営当局責任者、ブライアン・ケリー氏に宛てた書簡で、同州は進展を示せず、補助金の支給要件を満たせなかったと説明。ニューソム州知事は報道官を通じ、法廷で争うと表明した。

  バトリー氏は書簡で、「カリフォルニア州には州全域にわたる高速鉄道システムを当初の提案通りに進めるための予見可能な計画も、実行する能力もないことは今や明白だ」と指摘した。

  プロジェクトは当初、サンフランシスコとロサンゼルスを高速鉄道で結ぶ予定だったが、コスト超過と作業遅延で想定される総工費が790億ドルに拡大。今年就任した民主党のニューソム知事は2月、現行の計画通りなら「時間とコストが掛かり過ぎる」として、全線開通を断念し、セントラルバレー地域で既に建設中の区間を完成させることに焦点を絞る方針を示していた。

原題:Trump Cancels $929 Million Grant for California Bullet Train (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE