コンテンツにスキップする

ソフトバンクのビジョンファンド、ドイツのゲットユアガイドに出資

  • ゲットユアガイドは観光名所の入場券などをオンラインで販売
  • 4.84億ドル規模の資金調達、ソフトバンクが出資を主導
ソフトバンクの孫正義氏

ソフトバンクの孫正義氏

Photographer: Akio Kon/Bloomberg
ソフトバンクの孫正義氏
Photographer: Akio Kon/Bloomberg

ソフトバンクグループのビジョンファンドは、オンライン観光プラン販売業者、ゲットユアガイドの4億8400万ドル(約531億円)規模の資金調達で出資を主導した。ゲットユアガイドはベルリンに本拠地を置き、エッフェル塔といった観光名所の入場券などを販売している。トリップアドバイザーやエクスペディアと競合する。

  事情に詳しい関係者1人によると、ゲットユアガイドの評価額は10億ユーロ(約1228億円)を上回る。

  JPモルガン・チェース、レイサム・アンド・ワトキンス法律事務所、ワルダー・ワイス・アンド・パートナーがゲットユアガイドの助言役を務めた。

原題:SoftBank Leads $484 Million Investment in Germany’s GetYourGuide(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE