コンテンツにスキップする

米住宅着工件数、4月は市場予想を上回る-許可件数も増加

4月の米住宅着工件数は2カ月連続で増加し、市場予想を上回った。4-6月(第2四半期)最初の月に、住宅部門に勢いがあったことが示唆された。

キーポイント

  • 4月の住宅着工件数(季節調整済み、年率換算)は前月比5.7%増の124万戸
    • ブルームバーグがまとめた市場予想中央値は120万9000戸
    • 3月は116万8000戸(1.7%増)に上方修正された-速報値は113万9000戸(0.3%減)
  • 着工件数の先行指標となる住宅着工許可件数は4月に0.6%増の130万件
    • 市場予想は128万9000件

インサイト

  • 着工件数と許可件数はともに3カ月ぶりの高水準。住宅ローン金利の低下に加え、米金融当局が金利に対して辛抱強くいられるとの姿勢を取っている中、住宅部門の見通しが改善していることを示唆
  • 一戸建て住宅の着工件数は6.2%増の85万4000戸、許可件数は4.2%減の78万2000件。変動の大きい集合住宅の着工件数は4.7%増、許可件数は8.9%増
  • 着工件数は4地域のうち2地域で増加。北東部は84.6%増と、約2年ぶりの大幅増
  • 許可は受けているが未着工の件数は約19万4000戸。このところの件数とおおむね同水準で、物件供給の安定を示唆

原題:U.S. Housing Starts Climb More Than Estimated as Permits Rise(抜粋)
U.S. April Housing Starts Up to 1,235k Annualized; Est. 1,209k

(情報を加え、更新します)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE