コンテンツにスキップする

元ドイツ銀バンカーらのフィンテック企業、ゴールドマンから出資獲得

Samsung Responds to iPhone X With S9 Launch
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg
Samsung Responds to iPhone X With S9 Launch
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

元ドイツ銀行バンカーのクリス・バーツ氏らが設立したフィンテック企業エリンバーに、米ゴールドマン・サックス・グループが出資した。

Chris Bartz, CEO of Elinvar

クリス・バーツ氏

bloomberg

  エリンバーの最高経営責任者(CEO)を務めるバーツ氏はインタビューで、新たな資金調達ラウンドはゴールドマンの「プリンシパル・ストラテジック・インベストメンツ」グループが主導したと説明。既存株主のアンペガ・アセット・マネジメントとフィンリープも参加し、エリンバーが調達した資金は計2000万ユーロ(約24億5400万円)余りとなった。今回集めた資金が大半という。

  「資金は成長のために使いたい。ドイツ国外への事業拡大も考えている」とバーツ氏は語った。

  3年前にベルリンで設立されたエリンバーは、銀行がサービスをオンラインで提供するためのデジタルプラットフォームを構築。MMウォーバーグなどドイツの老舗銀行を顧客に抱える。マルコ・ノイハウス最高執行責任者もドイツ銀出身。

原題:Ex-Deutsche Bankers Win Goldman as Investor in Their Startup(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE