コンテンツにスキップする

プーチン大統領、大阪サミットでトランプ大統領と会談する可能性示唆

プーチン大統領、トランプ大統領

プーチン大統領、トランプ大統領

Photographer: HEIKKI SAUKKOMAA/AFP
プーチン大統領、トランプ大統領
Photographer: HEIKKI SAUKKOMAA/AFP

ロシアのプーチン大統領は6月に大阪で開催される20カ国・地域(G20)首脳会合で、トランプ米大統領と会談する可能性を示唆した。

  プーチン大統領は15日、オーストリアのファンデアベレン大統領とソチで会談後、「トランプ大統領と会う次の機会は、日本で開かれるG20会合期間中だ」と記者会見で発言。「米国側は関係修復に関心があるという感触をこちらでは得ている」と話した。

  プーチン大統領は前日、ポンペオ米国務長官とソチで会談している。

  トランプ大統領は昨年、G20首脳会合が開かれたアルゼンチンでプーチン大統領と会談する予定だったが、前日に会談中止の決定をツイッターで発表した経緯がある。ロシアがウクライナの艦船を拿捕(だほ)した事件が背景にあった。

原題:Putin Says Meeting With Trump Possible at G-20 in Japan in June(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE