コンテンツにスキップする
Photographer: NICOLAS ASFOURI/AFP

中国株が上昇-4月経済指標の下振れで景気刺激観測

  • 4月の経済指標がいずれも市場予想を下回る
  • 刺激策強化でもハードデータに表れるまでに時間要する-ナエイミ氏
Stock price movements are seen on a screen at a securities company in Beijing on May 6, 2019. - China's key stock indices plunged more five percent on May 6 after US President Donald Trump threatened to hike tariffs on Chinese imports, potentially derailing high-level trade talks as they enter their final phase. (Photo by Nicolas ASFOURI / AFP) (Photo credit should read NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
Photographer: NICOLAS ASFOURI/AFP

15日の中国株式相場は上昇。同日発表された4月の経済指標がいずれも市場予想を下回り、景気刺激策の強化観測が広がった。

  CSI300指数は現地時間午前10時42分(日本時間同11時42分)現在、前日比1%高。一時1.6%上げる場面もあった。オフショア人民元は15日の取引で一時、1ドル=6.8元台に上昇。その後、対ドルでほぼ変わらずとなっている。

  AMPキャピタル・インベスターズのダイナミック市場責任者、ネーダー・ナエイミ氏は「刺激策は強化されるだろうが、その効果がハードデータに表れるまでに時間を要するだろう」と指摘。「状況は悪くなり、相場は恐らく持ち直す前に下落する」とコメントした。

Shanghai Composite's golden cross is a positive sign

原題:China Stocks Rise After Data Miss Strengthens Case for Stimulus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE