コンテンツにスキップする
Photographer: Michael Nagle/Bloomberg Intelligence

株式相場急落に備えるヘッジ購入投資家の割合、過去最高

  • 運用者らは株式へのエクスポージャーを減らす-BofAメリル
  • 3カ月以内の株式相場急落に備えヘッジしているのは34%
Pedestrians walk along Wall Street near the New York Stock Exchange (NYSE) in New York, U.S.
Photographer: Michael Nagle/Bloomberg Intelligence

合わせて5880億ドル(約64兆5000億円)を運用する投資家らが株式相場下落に備えている。バンク・オブ・アメリカ(BofA)メリルリンチの調査で分かった。

  BofAメリルが195のファンドマネジャーを対象に9日までに実施した月次調査によると、運用者らは米中貿易協議の決裂を見込んだポジションを組んではいないものの、向こう3カ月以内の株式相場急落に備えるヘッジを購入しているとの回答は過去最高の34%に上った。投資家は貿易戦争を最大のテールリスクと見なしている。ただ、懸念の水準は昨年夏のピークをまだ下回っている。

  調査によると、トレーダーらは株式へのエクスポージャーを4月調査時点に比べ減らした。また、米金融当局が利下げをするには株式相場がさらに18%下落する必要があるとの見方も示された。

relates to 株式相場急落に備えるヘッジ購入投資家の割合、過去最高

原題:Investors Hedging Against Stock Market Collapse Jumps to Record(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE