コンテンツにスキップする

イランは「多大な打撃受ける」、米を挑発なら-トランプ大統領

  • サウジは同国の石油タンカーを何者かが攻撃したと表明
  • 民間の船舶4隻が攻撃受けたとUAE外務省

トランプ米大統領は13日、イランに対し、軍事的挑発を行わないよう警告し、戦闘行為に発展すればイランは「多大な打撃を受けるだろう」と述べた。

  トランプ大統領はホワイトハウスでハンガリーのオルバン首相との会談に際し、記者団に、「イランが何かをすれば、それは最悪の過ちになるだろう」と語った。

  サウジアラビアは、同国の石油タンカー2隻が12日、ペルシャ湾に向け航行している際に、何者かから攻撃されたと表明した。事件の詳細は依然不明。国営サウジ通信は「破壊行為」があったと伝えた。アラブ首長国連邦(UAE)外務省も12日、民間の船舶4隻が攻撃を受けたと発表した。

  イラン外務省のムサビ報道官はこの事件は「心配であり、残念だ」とした上で、真相究明に取り組むよう求めた。タスニム通信が伝えた。同報道官は「この地域の安全と安定を覆そうとする外国の扇動的な企み」をけん制した。

  米政府が今月、日本など一部の国・地域を適用除外にしていた措置を打ち切り、イラン産原油の全面禁輸に踏み切ったことで、米国とイランの緊張は高まった。イランはホルムズ海峡の閉鎖すると警告。また、イラン核合意の規定を超える濃度のウラン製造も再開する可能性があると表明した。

原題:Trump Says Iran Will ‘Suffer Greatly’ If U.S. Is Provoked

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE