コンテンツにスキップする

テスラ車が香港の駐車場で突然発火-香港経済日報

  • 爆発音がして、消防士が消火するのに45分程度かかった
  • 上海でも先月、同様のケースが報告されていた

テスラの電気自動車が香港の駐車場で停車中に突然発火したと、香港経済日報が報じた。上海でも同様のケースが先月報告されていた。

  報道によると、 テスラの「モデルS」が12日に駐車場で約30分間停車後、バッテリーから煙が吹き出し、炎も現れた。爆発音がして、消防士が消火するのに45分程度かかったという。香港でこの種のテスラ車発火は初めてだという。

  テスラの広報担当者(北京)は今のところコメントはないと述べた。4月にはテスラのロゴが付いた自動車が上海の駐車場で炎上するもようを撮影した動画がソーシャルメディアで拡散されていた。同社はこの問題を調査していると説明していた。

原題:Tesla Catches Fire in Hong Kong Parking Lot, Times Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE