コンテンツにスキップする

リラ大幅安、国内企業がドル買い-政府が中銀から借り入れ検討の報道

  • 13日午前の時点でトルコ企業は約3億ドルを購入
  • 政府が中銀から約400億リラ借り入れを検討-ロイター

13日の外国為替市場でトルコ・リラが大幅安。先週末のリラ上昇を受けてトルコ企業がドル買いに走ったほか、政府が中央銀行のリザーブ・ファンドからリラの借り入れを検討しているとの報道が下げを加速させた。

  取引について知る関係者3人が匿名を条件に述べたところによると、13日午前の時点でトルコ企業は約3億ドル(約330億円)を購入した。イスタンブール時間午後1時19分現在、リラは2.2%安の1ドル=6.1116リラ。10日には一時5.9571リラとなっていた。

  トルコ財務省などが中央銀行のファシリティーから約400億リラ(約7160億円)を借り入れることを検討しているとロイター通信が報じ、財政悪化への投資家の懸念が膨らんだ。

  中銀と財務省の当局者らは報道について直ちにコメントすることはないと述べた。

関連ニュース:トルコ政府、中銀から400億リラ借り入れを検討-ロイター

Lira falls as Turkish companies buy dollars

原題:Lira Tumbles as Turkey Inc. Rushes to Buy Dollars After Rally(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE