コンテンツにスキップする

米中貿易協議は決裂せず、今後は北京で再開へ-環球時報の編集長

中国と米国の貿易協議は決裂せず、両国はこの先、北京で会合を再開することで合意したと、中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報で編集長を務める胡錫進氏が当局者の話としてツイートした。

  胡氏はツイートで、「双方が協議は建設的だと考えており、話し合いは継続する。今後は北京で再度会合することに両国が同意した」と述べた。

  同氏はまた、米国との通商協議で中国側は幾つかの要となるポイントを強く主張していると、情報源を示さずに別のツイートで明らかにした。核心ポイントは以下だという。

  • 米国は追加関税をすべて解除するべきだ
  • 米国が要求している購入規模は現実に見合う必要がある
  • 合意の文言は主権と尊厳を尊重するものでなくてはならない

原題:U.S., China to Resume Trade Talks in Beijing, Global Times Says(抜粋)
These Are Core Points China Insists on: Global Times’s Hu

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE