コンテンツにスキップする

ウーバー株、筆頭株主ソフトバンクGの保有約1兆円-10位までに集中

  • 公開後の10位までの株主が保有するウーバー株の評価額は380億ドル
  • ソフトバンクGのほか、共同創業者のカラニック氏らが上位を占める

配車サービス最大手の米ウーバー・テクノロジーズは9日、新規株式公開(IPO)価格を1株45ドルと発表し、IPO規模は完全希薄化ベースで約820億ドル(約9兆円)となった。同社の株式公開後は、筆頭株主であるソフトバンクグループなど上位株主に保有が集中することになりそうだ。

  ブルームバーグ・ビリオネア指数の計算によれば、共同創業者のトラビス・カラニック氏とギャレット・キャンプ氏を含む10位までの株主が保有するウーバー株のIPO価格に基づく評価額は380億ドル(約4兆1700億円)。ソフトバンクグループは98億ドル(約1兆円)相当と推計される。

Uber Wealth

The holdings of 10 Uber shareholders are worth a combined $38 billion

Value of stakes based on IPO pricing

原題:The 10 Biggest Winners From Uber’s IPO Control $38 Billion
Uber Raises $8.1 Billion in IPO Priced Near Bottom of Range (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE