コンテンツにスキップする

クオンツの「女神」は自信満々-中国上陸の海外ファンドには負けない

  • 「海外の金融機関がわれわれよりうまくやれるとは思わない」と李氏
  • 中国初のエンハンスト・インデックス・ファンドを開始

中国が15兆ドル(約1650兆円)の資産運用業界を世界に開放するに伴い、クオンツ投資の大手が参入を始めた。

  李笑薇氏は彼らに、約10年先行している。

relates to クオンツの「女神」は自信満々-中国上陸の海外ファンドには負けない

李笑薇氏

出典:富国基金管理

  国内のトレーダーらの間で「クオンツの女神」として知られる李氏(49)は、2009年12月に中国初のエンハンスト・インデックス・ファンドをスタートした。以来、成績は市場を56ポイント上回っている。ブラックロックやDEショーなど海外大手が中国に進出してきても、恐れることはないと感じている。

  米スタンフォード大学の博士号を持つ同氏は、サンフランシスコでバークレイズ・グローバル・インベスターズの大中華圏株式アクティブ投資責任者を務めた後、上海の富国基金管理に加わった。「海外の金融機関はとても洗練されているが、エンハンスト・インデックス・ファンドでわれわれよりうまくやれるとは思わない」と同氏は語った。

  国際的な投資会社での勤務を経て中国に戻った運用者の中で最も知名度の高い1人である李氏は、10年にわたってその手腕を磨き、過去10年中8年でベンチマークを上回る成績を上げた。同氏の自信は、中国を非効率な市場だと考えて乗り込んでくる海外クオンツファンドが見落としがちな事実を浮き彫りにする。現地ファンドは侮れないということだ。

Li's fund has more than doubled the benchmark index

  上海の陸家嘴金融街にある自身のオフィスでインタビューに応じた李氏は自身の仕事について、「良好なリターンを上げることだけではない。私がフォーカスしたいのは投資そのものだ」と語った。

原題:Quant ‘Goddess’ Says Global Funds Can’t Beat Her in China (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE