コンテンツにスキップする
Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg

トルコ中銀、一時的に金融引き締め-通貨リラ防衛で

  • 1週間のレポ入札を中止、銀行の資金コスト上昇
  • リラは下げ幅縮める、0.6%安の1ドル=6.2184リラに
A 10 Turkish Lira banknote sits in this arranged photograph in London, U.K., on Wednesday, Aug. 15, 2018. Turkey took its boldest steps yet to try to ward off a financial crisis by making it harder for traders to bet against the battered lira and easing rules on restructuring troubled loans that have already topped $20 billion.
Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg

トルコ中央銀行は、金融市場の不安定を理由に、通貨リラを支えるため金融政策引き締めに動いた。

  中銀は9日、1週間物レポ入札を行わないと発表した。中銀貸出金利のうち最も低い24%での流動性供給を中止した。

  これによって市中銀行は金利25.5%の翌日物貸し出しウィンドウの利用を余儀なくされる。当局は3月にもリラの下落に歯止めをかけるための措置を取った。

  リラは中銀の発表後に下げ幅を縮め、イスタンブール時間午後1時15分現在は0.6%安の1ドル=6.2184リラ。一時は0.9%安の6.2405リラと昨年9月以来の水準に落ち込んでいた。

Lira trims losses against the dollar as central bank tightens liquidity

原題:Turkey Central Bank Temporarily Tightens Policy to Bolster Lira(抜粋)
Lira Extends Decline to Eight-Month Low as Risk Appetite Sours

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE