コンテンツにスキップする
Source: Mitsubishi Corporation/Mitsubishi Corporation

三菱商事、3000億円を上限に自己株式取得-株価は急反発

EDITOR'S NOTE: EDITORIAL USE ONLY. NO SALES. NO ARCHIVING. Eneco Luchterduinen wind farm, developed by the Dutch energy company Eneco and Japans Mitsubishi Corporation.
Source: Mitsubishi Corporation/Mitsubishi Corporation

三菱商事は9日、株主還元の一環として3000億円、1億2000万株を上限に自己株式を取得すると発表した。取得期間は10日から2020年5月8日までとしており、東京証券取引所での市場買い付けを予定している。

  取得する株式の予定数は発行済み株式の7.5%となる。このほか、前期(19年3月期)の年間配当を1株当たり125円と前の期の実績比で15円の増配とすることも発表した。前日比マイナス圏で取引されていた同社の株価は発表を受けて上昇。一時前日比5.5%高と、約4カ月ぶりの日中上昇率を記録した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE