コンテンツにスキップする
Photographer: Doug Kanter/

中国が国有食糧企業の再編計画、世界の農産物市場に影響も

  • シノグレインのトレーディング資産をCOFCOに移管
  • COFCOは穀物メジャーに肩を並べる目標の達成に一段と近づく
Bags of garlic sit in fields near Baishixi, Yunnan province, China, on Sunday, May 8, 2011. China's consumer prices may have climbed 5.1 percent from a year earlier in April, Credit Agricole CIB's Tokyo office said, citing "market rumors."
Photographer: Doug Kanter/

中国が巨大国有食糧企業の再編を計画している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。世界の農産物市場にも影響を与えそうだ。

  計画に詳しい関係者によると、中国政府は中国儲備糧管理(シノグレイン)のトレーディング資産を中糧集団(COFCO)に移管する方針。再編は数段階に分けて行われる予定で、COFCOはシノグレインから油実の圧砕能力も譲り受けるという。公に話す権限がないとして匿名を条件に話した。

Soy King

The overhaul will give Cofco a decisive lead as the nation's top crusher

Source: China National Grain and Oils Information Center

NOTE: Figures refer to volumes of soy processed in 2018 by their plants

  COFCOはブンゲなど頭文字から「ABCD」とも称される穀物メジャーと渡り合うという目標を掲げており、今回の見直しでその達成に近づく。一方で、世界最大の人口を擁する中国向けの食糧を確保する能力も強化する。

  計画の詳細は変わる可能性があると関係者は語った。関係者のうち2人によれば、中国政府は来年末までに再編を終えることを目指す。

  国有資産監督管理委員会(国資委)にファクスでコメントを求めたが、返答はなかった。COFCOとシノグレインの担当者にもファクスと電子メールで問い合わせたが、返信がなかった。

Agri Giants

Restructuring of Cofco and Sinograin will be felt around the world

Source: Company websites

Latest data available

原題:China Said to Plan Revamp of State Food Giants Cofco, Sinograin(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE