コンテンツにスキップする

米求人件数、3月は増加幅が1年で最大-市場予想も上回る

更新日時

3月の米求人件数は市場予想を上回る増加。1年で最大の伸びとなった。タイトな労働市場において、労働力の需要が引き続き健全なことが示唆された。

キーポイント
  • 米求人件数は前月比34万6000件増の749万件、市場予想の中央値は735万件-前月は714万件(速報値709万件)に上方修正
  • 離職率は10カ月連続で2.3%

More Job Options

U.S. job openings rebounded in March, topping estimates

Source: U.S. Department of Labor

インサイト

  • 求人件数の回復は経済成長が続き、労働力が引き続き求められていることを意味する。求人件数は、全失業者数を約128万人上回った
  • 自発的離職者は341万人で、前月をやや下回った

詳細

  • 雇用された労働者は566万人に減少。自発的離職者と解雇者の合計であるセパレーションは543万人に減った
  • 求人件数は輸送や倉庫、公益で大きく増加。建設や不動産でも増えた。製造業と小売りではほぼ変わらず

原題:U.S. Job Openings Increase by Most in a Year, Topping Estimates(抜粋)
U.S. Job Openings Rose to 7.488M in March, Est. 7.350M

(統計の詳細を追加し、更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE