コンテンツにスキップする

米小売株に「恐怖の波」か-トランプ氏の対中関税警告で

  • 関税25%に引き上げなら小売業界の利益の伸び吹き飛ぶ-エバコア
  • ベッド・バス&ビヨンド、ベスト・バイなどのリスク高い
A shopper carries J. Crew Group Inc. and Madewell Inc. bags. 

A shopper carries J. Crew Group Inc. and Madewell Inc. bags. 

Photographer: Gabby Jones/Bloomberg
A shopper carries J. Crew Group Inc. and Madewell Inc. bags. 
Photographer: Gabby Jones/Bloomberg

トランプ米大統領が警告通りに対中関税を25%に引き上げた場合、多くの米小売業者は大きなリスクに直面するとアナリストらは指摘する。

  エバコアISIは、関税が25%に引き上げられれば、「小売りの利益の伸びが吹き飛ぶだろう」と予想。また、中国からの全輸入品に10%の関税を賦課した場合でも、今後12カ月間の伸びが8%から5%に押し下げられる恐れがあるという。

  関税に関するトランプ氏の新たな警告は「株式全般、特に一部の小売株に再び恐怖の波をもたらす可能性がある」とグレッグ・メリック氏率いるエバコアのアナリストチームが6日の調査リポートで指摘。ベッド・バス・アンド・ビヨンド、ベスト・バイ、ランバー・リクイデーターズ・ホールディングス、ターゲットのリスクが高いとみている。

Retail fund slumps, continues to trail broader market

原題:Retailers Risk ‘Wave of Fear’ as Trump Renews Threats on Tariffs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE