コンテンツにスキップする

中国人民銀、中小の銀行向け預金準備率引き下げ-15日実施

中国人民銀行(中央銀行)は6日、地方経済に貢献する中小規模の銀行を対象とした預金準備率の引き下げを発表した。人民銀の声明によると、引き下げ後の準備率は15日から適用される。

  資産規模が100億元(約1630億円)未満の銀行の準備率は8%となる。変更は約1000行の地方銀行に影響し、2800億元前後の長期流動性が解放され民間の中小企業向け融資に活用できるようになる。

原題:PBOC to Set Lower Reserve Requirement for Smaller Banks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE