コンテンツにスキップする

北朝鮮の飛翔体発射、軍事合意に反する-韓国大統領府が声明

韓国大統領府の高旼廷報道官は4日、北朝鮮による複数の飛翔体発射は南北間の軍事合意に反すると指摘した。

  同報道官は声明で、「朝鮮半島に軍事的緊張を招く」北朝鮮の行動に韓国政府として憂慮を示した上で、「対話再開に向けた積極的な努力」を北朝鮮に促した。

  声明によれば、韓国と米国は北朝鮮が発射した飛翔体のタイプの分析を行っている。

原題:North Korea’s Projectile Launch Breaches Military Deal: South(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE