コンテンツにスキップする
Photographer: Callaghan O'Hare/Bloomberg

キャタピラー、過去最高の配当を発表-市場の反応さえず株価は下落

A logo is displayed on an excavator boom at the Caterpillar Inc. manufacturing facility in Victoria, Texas, U.S., on Tuesday, Aug. 7, 2018. Caterpillar Inc. is raising its 2018 profit per share outlook primarily due to the continued strength in many end markets. Recently imposed tariffs are expected to impact material costs in the second half of the year by approximately $100 million to $200 million, the company intends to largely offset these impacts through announced mid-year price increases.
Photographer: Callaghan O'Hare/Bloomberg

鉱業・建設機械メーカーの米キャタピラーは過去最高の配当支払いを発表した。だが投資家の期待はさらに大きかったようだ。2日の米市場でキャタピラー株は下落した。

  キャタピラーは投資家向けイベントの開始前に、向こう4年間に毎年、配当を「少なくとも1桁台後半の伸び率」で増やす予定だと表明。2日の発表資料で同社は、残りのフリーキャッシュフローを踏まえて自社株買いを「より一貫したペース」で実施する計画だと説明した。

  スティーブン・ボルクマン氏らジェフリーズのアナリストは、リポートで「全てを考慮したところで、この計画はわれわれの予想通り。われわれの見方では、これは革新的というより漸進的だ。一部では1回限りの大規模な自社株買いが期待されていたが、それはなさそうだ」と記した。

  キャタピラーの株価は一時1.9%安となった。

原題:Caterpillar Record Dividend Underwhelms Investors as Shares Sag(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE