コンテンツにスキップする
Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg

テスラが20億ドルの資金調達へ、株式と社債発行で-株価急伸

A pedestrian walks past a closed Tesla Inc. store.
Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg

テスラは社債と普通株の発行で合計約20億ドル(約2230億円)の調達を図る。イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は1週間前に、現時点で資金調達を行う構想にはメリットがあると述べていた。

Elon Musk Reveals Tesla Model Y Crossover; To Start At $39,000

イーロン・マスクCEO

撮影: Patrick T. Fallon/Bloomberg

  テスラは2日に提出した文書で、社債を約13億5000万ドル、株式を約6億5000万ドル発行すると明らかにした。この発行に当たり、マスクCEOは株式を最大1000万ドル買い入れる。

  マスクCEOは昨年、テスラにもはや資金調達は必要ないとたびたび発言。だが、1-3月に自動車販売台数が記録的な落ち込みを記録し、創業以来最大の債務支払いで現金残高が3年ぶり低水準となったことで、口調を変化させていた。

  2日の通常取引前の時間外取引で、テスラ株は前日比4.7%高の244.98ドルと上昇。年初来では1日までで、30%下落していた。

原題:Tesla Readies $2 Billion Capital Boost in Stock, Bond Offerings(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE