コンテンツにスキップする

UBS、一部業務で人員採用絞り込む-5人辞めた場合のみ1人採用

  • ウェルス・マネジメントのバックオフィスに非公式の規則を導入
  • 厳しい1-3月業績を受け、コスト削減進める
Employees pass between offices as UBS Group AG logo.

Employees pass between offices as UBS Group AG logo.

Photographer: Stefan Wermuth/Bloomberg
Employees pass between offices as UBS Group AG logo.
Photographer: Stefan Wermuth/Bloomberg

スイスの銀行UBSグループは、人員採用を絞り込むようウェルス・マネジメント事業の幹部らに伝えている。1-3月(第1四半期)が厳しかったためコストを削減することが狙いだと、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  内部の情報であることから匿名で語った関係者らによると、UBSはウェルス・マネジメント事業のバックオフィスについて5人辞めた場合に限り1人採用できるという非公式の規則を導入した。顧客に直接対応する部署では規則はやや緩く、2人の退社で1人採用することが認められているという。

  UBS広報はコメントを控えた。

原題:UBS Said to Tell Some Managers to Only Hire When Five Leave (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE