コンテンツにスキップする

米財務長官ら通商協議で北京入り-中国と「生産的な討議」を期待

  • 「2回の協議で実質的な進展があることを望む」とムニューシン氏
  • これまで話し合いは非常に広範に行われ多くの進展があったと同氏

米中通商協議のために訪中したムニューシン米財務長官は30日、向こう数日間の中国との「生産的な討議」を期待していると語った。

  ムニューシン長官は北京で記者団に対し、「われわれは中国で会合を持ち、その後中国の副首相が首都ワシントンに赴くが、これら2回の協議で実質的な進展があることをわれわれは望む」と発言。ただ、通商協議の具体的な問題への言及は控えた。

  財務長官はまた、前に述べたように話し合いは「非常に広範に行われている」と述べ、多くの進展があったと説明した。

Mnuchin

北京のホテルに到着したムニューシン米財務長官(4月30日)

Photographer: Gilles Sabrie/Bloomberg

原題:U.S. Negotiators Land in Beijing as Data Show Fragile Economy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE