コンテンツにスキップする
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

中国の4月製造業PMI、予想外の低下

  • 製造業PMI50.1(前月50.5)、エコノミストはほぼ横ばいを予想
  • 1-3月期の中国経済は予想を上回る力強さを見せた
Employees sew shoe components in a factory in Wenzhou, China, on Monday, Jan. 14, 2019. The Chinese government's effort to pivot from being the world's supplier of goods to a nation that's increasingly competing for technological dominance is shaking up the global order.
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

中国国家統計局と中国物流購買連合会が30日発表した4月の製造業購買担当者指数(PMI)は50.1と、前月(50.5)から低下した。1-3月(第1四半期)に見られた景気の安定がなお脆弱(ぜいじゃく)である様子が示唆された。

  • 非製造業PMIも54.3と、先月の54.8を下回った
PMI's weaken in April after March Strength

重要ポイント

  • エコノミストは製造業PMIが前月からほぼ横ばいになると予想していた。3月には前月から回復し、製造業活動の拡大と縮小の分かれ目である50を超えていた
  • 1-3月期の中国経済は、国内総生産(GDP)伸び率が6.4%となり、工業生産が8.5%伸びるなど、予想を上回る力強さを見せた
  • マッコーリー証券の中国経済担当責任者ラリー・フー氏はPMI発表前の段階で、「中国経済が今年2番底に陥るとみており、PMIもそうなるだろう」と述べていた

原題:China Manufacturing Gauge Unexpectedly Declines in April
China Manufacturing Gauge Slips in April as Recovery Moderates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE