コンテンツにスキップする

河野外相がサウジの経済改革を支持、G20で連携

Taro Kono
Taro Kono Photographer: Kentaro Takahashi/Bloomberg
Taro Kono
Photographer: Kentaro Takahashi/Bloomberg

サウジアラビア訪問中の河野太郎外相は28日、首都リヤドでアッサーフ外相と会談し、石油依存脱却を目指すサウジの経済構造改革「サウジ・ビジョン2030」は国際社会にとっても重要だとして、改革を支持する方針を伝えた。外務省が公表した。

  • 来年リヤドで開催される20カ国・地域(G20)の成功に向けて全面的に協力する意向を示した
    • 日本は今年6月のG20を大阪で主催する
  • 韓国による日本水産物などの輸入規制に関連し、26日のWTO会合で日本産食品は安全であるとしたサウジの発言に謝意を表明した
  • 中東情勢や北朝鮮を含む東アジア情勢についても協議した
  • そのほか、サルマン国王、ムハンマド皇太子、ジュベイル外務担当国務大臣と会談した
  • 備考:発表資料会見記録
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE