コンテンツにスキップする

日産自と日本政府、ルノー首脳による統合打診を拒否-FT

  • 西川CEOは現時点で完全統合に関心がないと4月半ばに伝達
  • ルノーは持ち株会社方式の経営統合提案する計画
Nissan's headquarters in Yokohama, Japan.
Nissan's headquarters in Yokohama, Japan. Photographer: Toru Hanai/Bloomberg
Nissan's headquarters in Yokohama, Japan.
Photographer: Toru Hanai/Bloomberg

ルノーによる経営統合への取り組みを巡り、日産自動車と日本政府が交渉入りを拒否している。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が報じた。

  FTが事情に詳しい関係者1人を引用して報じたところによると、カルロス・ゴーン前会長の逮捕を受けて既に緊張関係にあった両社の溝は深まっている。

  同紙によれば、日産の西川広人最高経営責任者(CEO)は4月半ばにパリでルノーのティエリー・ボロレCEOとジャンドミニク・スナール会長と夕食を共にした際、現時点で完全統合に関心がないと伝えた。

  ルノーの提案では、日産とルノーがそれぞれ持ち株会社の約50%の株式を保有し、取締役は同数とするとブルームバーグ・ニュースが統合計画に詳しい関係者1人を引用して先週報じた。部外秘だとして匿名を条件に話した。本社はフランスや日本ではなく、シンガポールとする可能性があると関係者は明かした。

原題:Nissan, Japan Reject Merger Overture From Renault Chief, FT Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE