コンテンツにスキップする

テスラのマスクCEOと米証券取引委が和解-ツイート巡る対立で

  • マスク氏は特定分野の情報発信で自社弁護士の事前承認必要に
  • 2月のマスク氏のツイートに対してSECが訴えを起こしていた
テスラのマスクCEO

テスラのマスクCEO

Photographer: Jeenah Moon/Bloomberg
テスラのマスクCEO
Photographer: Jeenah Moon/Bloomberg

電気自動車メーカー、米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)のツイッター投稿の在り方を巡り米証券取引委員会(SEC)が同CEOを訴えていた問題で、両者は26日、和解に達した。マスク氏とSECがニューヨークの連邦地裁に提出した書類で明らかになった。

  和解の成立には同地裁のアリソン・ネイサン判事の承認が必要になる。

Tesla CEO Musk Contempt Case With SEC Goes To Court

マスクCEO

撮影:Natan Dvir / Bloomberg

  SECは2月19日のマスク氏のツイートが昨年10月に両者の間で成立した和解内容に違反していると主張。同氏を法廷侮辱罪に問うよう訴えを起こした

  両者は今回の和解で、特定の分野の情報発信に際してマスク氏がテスラの弁護士による事前の承認を得るようにすることで合意。具体的な分野として同社の財務状況、合併・買収、生産および売上高の数字、未発表の予測や見通し、マスク氏のテスラ関連証券の売買などが挙げられた。

Tesla shares rise after Musk, SEC reach agreement

  ウェドブッシュ・セキュリティーズのアナリスト、ダニエル・アイブス氏は「マスク氏の明確な勝利だ」と指摘。「多くの人がテスラにとって好ましい決着にならないのではと懸念していたが、これが払しょくされることになる」などと話した。

原題:Musk, SEC Settle Legal Fight Over His Tweets About Tesla (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE