コンテンツにスキップする

トランプ米大統領、サウジなどと原油増産について話した-ツイート

トランプ米大統領は26日、サウジアラビアをはじめとする各国と原油増産について話し合い、「全員が同意した」とツイッターへの投稿で明らかにした。

  同日の原油価格は昨年12月以来の大幅下落。トランプ大統領が価格下落を促すよう石油輸出国機構(OPEC)に要求したと伝わったことや、ロシアとイランからの供給縮小の影響について懐疑的な見方が広まった。

  原油価格は今週、一部の国・地域に対してイラン産原油の禁輸から適用除外としている措置を延長しないとトランプ政権が表明したことを受けて6カ月ぶりの高値を付けた。

原題:Trump Says He’s Spoken to Saudi Arabia About Increasing Oil Flow(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE