コンテンツにスキップする

シェブロン、アナダルコ買収を推し進める方針-対抗案出現よそに

米石油大手シェブロンは、独立系石油・ガス会社アナダルコ・ペトロリアムの統合にすでに取り組んでいると明らかにした。アナダルコには、同業オキシデンタル・ペトロリアムがより高額な対抗買収案を提示したばかり。

  シェブロンは今月初め、アナダルコを310億ドル(約3兆4600億円)で買収すると発表。両社の幹部は大規模な海外事業の統合について計画を練り始めたと、シェブロンのマイク・ワース最高経営責任者(CEO)は述べた。

  ワースCEOが公に発言するのは、オキシデンタルがアナダルコに買収案を提示して以降では初。買収完了に対する自信をあらためて示し、7-9月(第3四半期)末までに完了できるかもしれないと述べた。提示額を引き上げる可能性については排除しなかった。

  同CEOはオキシデンタルがアナダルコに提示した380億ドルの対抗案には具体的に触れなかったが、シェブロンとアナダルコの資産は「戦略上の適合性が最高だ」と述べた。

Anadarko traded above Chevron's offer price, but is below Occidental's

  シェブロンの1-3月(第1四半期)決算は、1株利益が市場予想を上回った。コストを削減し、キャッシュフローが前年同期比で増加したことが背景。原油相場の下落や、下流部門の利益減の影響は振り払った。

  シェブロンの株価は26日の米市場で一時、前日比1.9%安となった。

原題:Chevron Presses Ahead With Anadarko Merger Despite Rival Bid (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE