コンテンツにスキップする

ディズニー、フールー株取得でコムキャストと交渉-CNBC

  • ディズニーはフォックス資産取得に伴いフールー株の過半数取得
  • 交渉が成立するかどうかは不透明-CNBC

米ウォルト・ディズニーはオンライン動画配信サービス、Hulu(フールー)の株式30%を保有者の米コムキャストから取得することで同社と交渉している。CNBCが報じた。交渉が実現した場合、ディズニーがフールーの経営権を全て握ることになる。

  ディズニーは今年3月、21世紀フォックスのエンターテインメント資産を710億ドル(約7兆9200億円)で買収した際にフールーの株式60%を取得した。フールーは先週、米AT&Tが保有する自社の少数株式を買い取ることで合意し、ディズニーの持ち株比率が一段と上昇した。

  CNBCは情報源を明示せず、コムキャストはフールーについてバリュエーションや今後のフールーへの関与、持ち株を売却した場合に得られる資金の用途などあらゆる要素を検討していると伝え、交渉が成立するかどうかは不明だと報じた。

原題:Disney in Talks With Comcast to Buy All of Hulu, CNBC Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE