コンテンツにスキップする

米下院民主党、ホワイトハウス元顧問マクガーン氏に召喚状

  • モラー氏が議会に託した大統領の司法妨害疑惑を洗い直しへ
  • 5月7日までの文書提出と5月21日の議会証言を求めた

米下院民主党は、モラー特別検察官のロシア疑惑捜査の重要な証人の1人であるホワイトハウス元顧問のドン・マクガーン氏に召喚状を送付し、下院司法委員会での証言を求めた。モラー氏の捜査結果公表を受け、議員らが起こした最初の動きの1つだ。

  ナドラー下院司法委員長は22日の声明で、マクガーン氏に5月7日までの関連文書提出と同月21日の議会証言を求める召喚状を出したことを明らかにした。

Christine Blasey Ford Testifies During Supreme Court Nominee Brett Kavanaugh Confirmation Hearing

ドン・マクガーン氏(2018年)

Photographer: Aaron P. Bernstein/Bloomberg

  ナドラー委員長はマクガーン氏について、「彼の証言は、大統領による法の支配への攻撃や、大統領が米国民にうそをつき、他の人にもうそをつくよう求めることでこうした攻撃を隠そうとしたことを一段と解明するのに寄与するだろう」とし、「モラー氏の報告書にあった司法妨害などの不正行為疑惑の多くに関して、マクガーン氏は重要な証人だ」と説明した。

  これは、モラー氏が議会に託したトランプ大統領による司法妨害が疑われる事例の洗い直しとしてはこれまでで最大の動きとなる。

原題:Democrats Summon Ex-White House Lawyer McGahn on Mueller Report(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE